最近はメールのやりとりが多い事も有り、電話より効率のよいサービスと思うところです

その一方で、メールだけでは、どうしても伝わらない事があるのも事実でしょうか。

私は、ホームページの修正作業を受託する際にお願いする事が、「原則、修正箇所はファクス」でと言う事です

これは、メールだと文字で行き違いと言うのが多いのですが、ファクスで直接書き込んで頂く事で、そのニュアンスをしっかりつかむ事が出来るのは大変便利な事かもしれません。
実際、メールで日頃からやりとりするケースと、ファクスを併用するケースでは明らかに、ファクスを併用するケースが作業効率は格段に上です

これは、作業スピードの観点から見ても確かです。

メールでのやりとりがいかに難しいかを物語る一つの事例です

電話・メールよりも紙に書くという「アナログ」的な作業手法は決して古い事でなく、今後も重宝されるべきですが、現実は淘汰されているのでしょうか・・・・