最近、パソコンサポートの依頼が月並みですが、増えてきました。

電話連絡が多い事もあり、比較的軽度なものから、高度な作業までその幅は広く、毎回の事ですが、困った事も多々あります。

一番困るのは、電話の対応がはっきりしないとき。

時に判断に苦慮するのは、「業務として引き受けるべきかどうか?」というところでしょうか。

会社の立場としては「お客さんからの要望は可能な限り引き受ける」ようにしています。

反面、こりゃあ「無理だな」という事案も増えました。

その一つが「データ入力」です。頭の痛い話です。入力より「添削」が難しいだけに、条件次第といったところと思います。