最近はあまりにも、暗い話題ばかりでしたが

今日はこんな話題を一つ

KDDIのまとめトークだと

KDDIの電話回線同士が無料という特典がついてくる事はCMでも良く聞く話です

050からはじまる電話番号はもちろんの事、095から始まる電話番号もKDDIの回線に収容替えしていればいつでも無料です。

これは、企業向けの電話回線に多く、先日「まとめトークの割引」が入っている事が不思議でした

よく調べてみると「富士通」の会社に電話を掛けた際に、無料だった事が分かりました

・・・・長電話したなぁと思った電話が「無料」になると、ちょっとお得な気分です

050のIP電話に発信する場合は、無料かどうかわかりますが、それ以外の回線に電話を掛けるときは、月末で締めたあと、割引が適用される仕組みの為、KDDIの回線であるかどうか分からなければ電話をかけるのも悩んでしまいます。

電話料金をauと合算にすることで、初めて適用されるこのサービスは、便利である反面、判別がつきにくい事が欠点です

特にナンバーポータビリティ(電話番号持込)で移行した場合は、元がNTT東西の回線ですから、判断が付かないのです。

是非、電話の明細で無料と表示されているときは、要チェックです

まとめトークに契約すると「携帯電話(ただしau)」へ発信するのが24時間無料です

これも見逃せません

年間の通話コストで見た場合に、1ヶ月分の通話料がでる計算になるため、結構大きな数字です

やはり、会社間の連絡はいつでも無料が精神的に楽です

月の通話料の半分以上が自分の会社向けだったので、便利に使わないと損だと思いました・・・