先日の、リコール問題でやっとテストをしようと開けてみたところ

・・・・。おや?

遅いな?

という奇妙な状況にある。

設定をかえても、速度が変わる兆しもなく、何が原因だろうかと不安になる私。

しかしなぜにこういうことが頻発するのか?

設定のデフォルトで「n通信」ができなければ意味がないことはメーカ側は分かっているのだろうか。
ついでに「設定してnが使える」のと「最初からn通信」ができるのでは意味がないのだ。

これこそ本当のリコールであり、初期設定でnを使えないようにした理由は

「安定性」

と強調したが、不安定なら製品化するべきじゃないし、ほかに理由があってしかりだ。

私は「裏技的感覚」で使えても正直意味がない。

設定が簡単=トラブルが少ない

ということであり、この点もリスクを考えたときに重要な要素になる

メーカ側にはもう少し考えてほしいところである。