私は昨年こんな記事を書きましたが
昨年の記事ホワイト学割2009

本家が、そっくりそのままのネーミングで展開するとは予想もしませんでした…ハハハ
sb_camp2010

考えてみれば、毎年同じ名前にするわけにいかないので
こういう展開になりましたが

ホワイト学割2010の特徴は2009と異なり

*基本料金が無料!!←この点は、2008年に展開した、ホワイト学割と同じです
*上記無料期間が3年間←この点もこれまで通り

と2008年に実施したホワイト学割と一見同じようにみえますが

・・・・実際は、割引条件等が昨年のプランに比べ低減しています

以下は家族契約の条件等

2009年版ホワイト学割 3年間 → 2010年版ホワイト学割 15ヶ月間に短縮
同月額利用料 490円 → 無料
(ただし、申込時のキャッシュバックキャンペーンが10000円あったが、今回はなし)

一見、昨年よりよさそうに見えますが(月額無料という点)

この点も、例年説明しておりますが

・・・月額無料で利用できるケースは皆無であること

パケットし放題が0円からといってもS!ベーシックパックの契約(315円)が別途必要になること
端末代金の一括または、分割で支払う場合上記利用料に加算される>全社ほぼ共通

そうなれば、実質の無料というのは形骸化され

結果的に昨年8月に実施される前の改定前のホワイトプラン+月月割と同じようなものであります。

分割で購入しても、割引なしと思えば、お得に感じますが

実際は、あまりお得感はないかもしれません。

個人的には、3年間割引きよりも、パケット定額を1980円に下げてくれたほうがよっぽど魅力的です。

・・・・まだまだ高い感じがしてなりません。