電話会社には、一定のルールがあり

このルールに沿って電話番号を読むと、電話会社がどこであるか(いわゆるMNP前)読みとる事が出来ます

現在、携帯電話は090系と080系の2つがありますが、090系については、見極めが難しいので、わかりやすい080系のみ説明することにします

080-0xx = フリーダイヤルの為携帯番号には存在しません。

080-1xx ~ 080-2xx = NTTドコモ
080-3xx ~ 080-4xx = ソフトバンク
080-5xx ~ 080-6xx = au
080-7xx = イーモバイル

と言うのが一つの判断材料となり、080のあとの最初の数字が1か3か5のいずれかであれば、ドコモかソフトバンクかauかを見極められる事になり、通常はソフトバンクの系統だけ割り出せばほかの会社はさほど問題ないと判断しています。

今後はショートメールも携帯会社同士で送受信可能になる事もふまえ、メールは全社共通になるため、会社間で送信が出来ないといった問題は解消されると思います。

実際、この電話番号のルールをもってチェックすることで、どの会社を使っているかを判断すると迷う事は無いと思います。

しかし、冒頭触れましたMNP(いわゆる番号持ち出し制度)を適用すると上記ルールは無視される為、あくまでも参考に据えておく事が肝要です

一方、携帯電話の持込の利用者は、全体の割合からみてもわずかな比率しか行われていない実情もあるため、「まれに存在する」程度で認識している方が無難と思われます。

私自身は、主要3キャリアの電話を持っていますが、MNPを行う予定は今後もありません。

一番懸念されているのは、「メールアドレスが変わること」

これがMNP最大の問題であること

これが解消されれば喜んでMNPを検討しますが、当分は難しいかなと思うのが現状です