世間は、「ひかり電話」が便利で、CMバンバンやっているのですが、

思いの外「不便」であることは、知られていません。

電話番号は095から始まるので同じようにおもえますが、特殊番号は軒並み全滅です。

さらに、付加サービスも従来がた電話サービスに比べ少なく、この点もなんだか腑に落ちません。

意外と便利なサービスが「ネームディスプレイ」というものがあります。

これは、電話機にその名の通り「名前」が表示されるサービスで、古くからある会社のほとんどは、ネームディスプレイの表示がされています。

NTTに申告すると、手続きができるサービスで特段の費用もかかりません。

ちなみにうちの会社も登録しておりますので、対応の電話機を持っていれば、表示されます。

この「ネームディスプレイ」サービス、「NTT」でかつ「アナログまたはISDN」の回線しか対応しておらず、ひかり電話では、サービスを申し込むことすら出来ません。

他社回線は対応していないため、注意が必要です。

LCRやマイラインといったサービスを利用する場合は、特段影響はありませんので、大丈夫です。

料金だけで善し悪しを判断できない事例とも言えそうです。