携帯電話などにある充電池の寿命というのは

・・・・1年使えばよいという話を聞きました。

根拠が「電池は200〜300回充電したら劣化する」という事だからという。

それ以上つかったら?

「最初の状態より充電が悪くなる」

との事。

最悪は「充電不可」になるので、定期的な交換がおすすめという

・・・・この話題は、ノートパソコンを修理に出した際尋ねた質問で急に充電が出来なくなった原因が「電池」だとは思いもしませんでした。

中古品の電池が「消耗品・保証外」と記載があるのは、年間の充電回数とそれに準ずる結果だからという。

個人的な問題として言えば「充電池」が高い事

買換えの理由は「充電不能」と「入手不能」に加え「高額商品」であります

この問題さえ解決できればもっと長く使えるんですけど・・・何とかならないかな??といつも悩んでいる話題です