最近はあまり見かけなくなったので、いきなり届き少し驚きました。

早速詳細を調べたところ、お粗末な方だったので、次のように対応しました。

<スパムメールの原因部分は***で隠しています。あらかじめご了承下さい>

Content-Type: Message/rfc822

Return-Path: <****@docomo.ne.jp>
Received: from lsean.ezweb.ne.jp ([172.24.1.195])
by nm14imta04.ezweb.ne.jp
id <20090326135021590.MR80.80B4AF0@nm14imta04.ezweb.ne.jp>;
Thu&#44; 26 Mar 2009 13:50:21 +0900
Received: from docomo.ne.jp (mail***.docomo.ne.jp [203.138.***.***])
by lsean.ezweb.ne.jp (EZweb Mail) with ESMTP id 8204391
for <****@ezweb.ne.jp>; Thu&#44; 26 Mar 2009 13:50:21 +0900 (JST)
Date: Thu&#44; 26 Mar 2009 13:50:19 +0900 (JST)
From: ****@docomo.ne.jp
To: ****@ezweb.ne.jp
Subject:
Message-ID:
MIME-Version: 1.0
Content-Type: text/plain; charset=”iso-2022-jp”
Content-Transfer-Encoding: 7bit
X-SPASIGN: checked by wfilter131

現在お客様がご使用中の携帯電話端末より、認証ネットワーク事業者センターを
介し以前にお客様がご登録されました『有料情報サイト』『特典付きメルマガ』
『懸賞付きサイト』等における無料期間内等で退会手続が完了されていない為、
ご登録料金及びご利用料金が発生しており現状で料金未払いとなった状態のまま
長期間の放置が続いております。
当社はサイト運営会社より依頼を受けまして、料金滞納者の個人調査、悪質滞納者の
身辺調査などを主に行っております。
本通知メール到達より翌営業日(正午)までにご連絡を頂けない場合には、ご利用規約に伴い

?個人調査の開始(悪質な場合は身辺調査の開始)、
?各信用情報機関に対して個人信用情報の登録、
?法的書類を準備作成の上、即刻法的手続(強制執行対象者等)の開始、

以上の手続に入らせて頂きますので予めご了承下さい。

※退会手続の再開、お支払いのご相談等をご希望のお客様は下記までお問い合わせ下さい。
総合調査事務局
(株)コアシステム
TEL 03-6457-7405
担当 五十嵐
尚、本通知は最終通告となります。
営業時間 月曜〜土曜 午前9時30分〜午後7時迄

—–09-3-26-14317589—-465——–

実際問題、このようなケースは後を絶たないのも事実で、イタチごっこではあるのですが

この件について、コールセンタ(ドコモ)に質すと

「削除したらいいじゃないですか」

の一言で・・・

確かに、そりゃあそうだろうが

私は、「このような行為が続くことは決して好ましくない。対策はいかほどに」

ということについてひとまずは、ユーザ特定につながる情報を提供しました。

メールでもよいとの事ですが、通常は電話で話す方がよいとおもいます。

適切な対応等ができないか疑問でなりませんが

電話をかけてみても、逃げるように電話を切るし

真相は闇の中ですが

債権回収等を行う場合は

株式会社**債権回収とか

**債権回収株式会社

といった形で、法務大臣の認可が必要で

さらに、特別要件に

資本金が5億円

常勤取締役の中に、弁護士資格を持つ役員を置くことなどといった債権回収法が制定されているため、もれなく・誰でもという訳にはいかないのです。それだけ債権回収業務については、慎重を期する業務ではあるのですが資金回収に関するコストがいかに大変か、改めて感じさせる今日この頃です。

電話番号で検索したらhttp://www.yumenara.com/kaku/data_html.php/k49b52938d5fe2-224.html

同様のケースが多いようです