仕事柄メールの多いうちの会社にとって、ファクスは補助的な役割しかありません。

そんな昼下がりにこんなファックスが届く

1460.5:800:1109:252:350:CCI2009042000000:right:1:1::

送る事については、ほとんどがポイっといった所ですが、一番の問題は「フリーファクス」に送信してきた事です

営業電話や営業ファクスを送る事は会社の方針諸々がありますので、とやかくは言いません。

ほとんどが「無視」といった所とおもいますが、このような形で送られるのをみるたびに、ふざけていると思ってしまう私がいます。

もちろん、役に立つ事もあるかもしれません。

ファクスの送信手数料が自社持ちになる事は、さておき、プリンタからの印字代等を考えればやはりやるせない所でしょうか。

フリーダイヤルのように「フリーダイヤルです」といったアナウンスが流れるならまだしも、ファクスはそのような事はありません。

仮に流れてもほとんど聞こえる事が無いためです

そうなれば、フリーダイヤル等を廃止すればいいじゃないか。という事になるのも、また事実で

お客様サービス向上からみてもマイナスに作用する事は言うまでもありません。

フリーダイヤルにかけるなとは言いませんが、せめて「このような商品があるが、ファクスしても良いか?」くらいの配慮はいただきたいものです。

本当に必要であれば、郵送のほうが良いわけですから(・・・だからといって、不正郵送はだめですよ。)

改めて、サービスの難しさをかいま見ました。